Category Archives: 老後資金

『楽して貯金する方法はある?』記事紹介とマネーセミナーの案内

貯金ができないという方がいます。
そんな人たちが楽して貯める方法が何かないかなぁと思い、
All Aboutでこの記事を書きました。

結局、お金が貯められないのは、習慣に問題があることが
多いです。習慣を自力で変えるのって結構大変ですよね。

だから強制的にできる財形や確定拠出年金(iDeCo)などを
おすすめすることになるのですが、もう1つ記事内には
書いていない方法があって、それはファイナンシャル
プランナーにアドバイスをもらう(監視してもらう)
ということ。

節約するのにお金を払うのは馬鹿らしいと言う方がいる
のですが、たらふく食べて飲んでるのにダイエットしたり、
サプリを飲んだり、お医者さんにかかったりすることに
お金をかけるのと同じことだと思ってもらえるとありがたいです。

ファイナンシャルプランナーへの相談って、イメージがない
かもしれませんけど、日常の支出の管理だけでなく資産運用や
保険のことだったり、目的に合わせた計画例えば、教育資金とか、
住宅購入資金・ローン返済などにも相談に乗ってくれるのです。

お金の面では、全額自己負担ですが、効果はお金で返ってくるし、
自分でできるようになればずっとお金を払い続ける必要もありません。
(もちろんずっと頼りにしてもらえる価値のあるFPを目指していますが)

まだ利用したことがないのであれば、ぜひ一度使ってみてください!

<All Aboutの記事はこちら「
一人暮らしで貯金できない人が無理せずに貯める方法」

★マネーセミナー開催決定
2018年9月26日(水)※に秋のマネーセミナー第1弾を実施します!
ファイナンシャルプランナーのことや当社のことを知るきっかけ
にしていただけると幸いです。

第1弾のテーマは、
『一人暮らしの老後資金、無理のない貯め方と増やし方』

All Aboutの公式ガイドであり、当社代表社員でもある
井上が講師を務めます。

場所は、ももちパレス3階の会議室3(地下鉄・西鉄バス「藤崎」徒歩1分)
時間は、19:00~20:30
参加費は、2,000円、先着20名の予約制です。
ご参加お待ちしています!

セミナー申込書

※2018年9月3日:セミナー日程を変更しました。


老後資金は持ち家の時にいくら必要か

必要な老後資金は持ち家だと2,000万円?

持ち家の夫婦が老後に必要な資金

人生100年時代を迎えると言われています。

老後にいくらの資金があれば安心なのでしょうか?
書籍やネットやテレビでは様々な情報が飛び交っていますが、一昔前のように「みんな同じ」では生きていけなくなっていて、
一人一人が真剣に必要な老後の備えを考えていかなければならないと思います。

今回、AllAboutに寄稿した記事は「老後資金、持ち家の人はいくら必要?計算してみました」です。
老後資金としていくら必要になるかを、現在の平均支出額を使って100歳まで生きたと仮定して計算しました。

今回は持ち家の時の老後資金ですので、老後にお金が足りなくなりそうなときにはどうすれば良いのか
リバースモーゲージやセールアンドリースバックなどの対処法も紹介しています。

この機会にお金だけの備えだけではなく、人生の行動計画(ライフプラン)も合わせて見直したり
作ってもらいたいという思いで書いています。

老後資金、持ち家の人はいくら必要?計算してみました