FP相談<家計の見直し・老後資金計画>

老後資金が不安、老後に向けて資産を作っておきたいという方、あるいはマイホーム(住宅)を購入しても良いのかわからない、住宅ローン返済、子供の教育資金に不安を感じている方はご相談ください。

料金はこちら

ファイナンシャルプランナーへの相談の流れ

  1. 事前にご相談予約をお願いします。少人数で運営しているためアポなしでご来訪されると不在のことがあります。ご予約の際、ご相談内容の概要をお聞かせください。
  2. 初回面談は、当社事務所へご来店いただくか、オンラインでの面談となります。面談時には、財産やローンの明細、源泉徴収票や確定申告書家計簿があればご持参ください。事前にメールなどにてご送付いただけるとご相談時間を無駄なくお使いいただけます。
  3. お見積りの際に、調査・分析やコンサルティング方法をご説明し、料金についてご説明します。依頼内容によってはお見積りが出るまでに1~3日間要する場合があります。
  4. 分析・調査:現状の調査、シミュレーションを行い、改善策の検討を行います。必要があれば、2回目の面談や追加の資料提出をお願いします。
  5. 結果は、原則面談(オンライン面談も含む)にてお知らせします。初回面談から2週間程度で結果が出ます。
  6. 3か月後にアフターフォローの面談機会を設けています。その後も1年に1回は家計の状態や計画を点検・調整してください。

家計見直しコンサルティング

現在と未来のお金の流れや漠然とした不安や悩みを目に見える形にすることで、今何をするかが明確になり、それが収入アップにつながり生活が楽になる方も多いです。

企業向けの経営コンサルや財務コンサルティングのノウハウを家計の見直しやライフプラン策定に応用しています。

老後資金(計画づくり)コンサルティング

老後に備えて資金計画を立てていきます。形だけでは意味がありませんので、目的と短期・長期の目標を明確にし、財産の状況把握、稼ぐ力、資産運用、保険等を分析して、ご相談者のご希望に沿った計画を立てます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする