不動産の相談

空き家率30%時代を生き残るための不動産相談

不動産ファンド会社で勤務していた宅建取引士・ファイナンシャルプランナーが解決策を提案します。
野村総合研究所の予測によると2033年には空き家率30%を超えるとされています。
直近は全国の空き家率が13.6%(出典:総務省平成30年度住宅・土地統計調査 結果の概要
ですから、今後(今のペースで新築が続けば)凄まじいペースで空き家が増えていくと考えられ、何も手を打たずに利益を得ることはできないでしょう。それは住居用でも、事業用でも、収益(投資)用でも同じです。

そんな時代を生き残るために当社をブレーンとして使ってください。

不動産の活用・売却

所有している不動産や相続を受けた不動産の活用、売却に対するコンサルティング(相談業務)を行います。

無料でも誰も引き取ってくれないような土地・建物・山林等を処分したいというご相談も歓迎です。お電話でお問い合わせの上、登記簿謄本の写しと固定資産税評価額がわかる資料を郵送、FAXまたはEメール添付ファイルにてご送付ください。

対応地域:福岡県内、大分県(一部)、佐賀県。

賃貸経営・不動産投資コンサルティング

賃貸経営・不動産投資の戦略策定

不動産投資を始めてみたいという初心者の方には、物件の選び方や投資の考え方など基本からレクチャーし投資物件選定までサポートします。

企業の不動産戦略

企業の不動産戦略、所有不動産を活用した資金調達、財務改善をサポートします。

スポンサードリンク
1




シェアする

フォローする