1人暮らしの老後資金の不安を解消するには?

独身・1人暮らしの老後資金

独身で1人暮らしの老後資金がいくら必要か、どうしたら不安を解消できるのかをAll About記事にまとめました。

年金は足りる?独身の老後資金の不安を解消する方法
老後資金不足や老後破産に不安を抱えているシングル・一人暮らしの方はどうしたらいいのでしょうか? 私が提案する方法は、自分の不安を書き出して対策を考えてみることです。シングルの平均的な老後資金がいくら必要なのか、老後資金の不安を取り払うためには何を書き出せばよいのかを解説します。

家計調査の平均データから求めた老後資金の不足額は、約2,000万円。本当に2,000万円も不足するのか、反対に2,000万円ありさえすれば安心なのかを考える機会にしてもらえればと思います。

読むだけではなく自分でも書いてみる

資産運用の方法や節約の方法など手段から入ってしまうと、本当にあなたに相応しい方法とは限りません。また、一朝一夕に効果はでませんので、結局すぐにあきらめたり忘れてしまう。

何かを変えたいと思っているのであれば、自分のことを見つめなおし、課題を明確にして自分に合った方法で、意識を変えて行動を少しずつ変えて、習慣にしていかないといけません。

その第1歩としてこの記事をサラッと流し読むのではなく、ご自身に置き換えて実際に計算をしてみる、書くことからはじめてほしいと思います。書くための手順を紹介していますので読んでみてください。

年金は足りる?独身の老後資金の不安を解消する方法
老後資金不足や老後破産に不安を抱えているシングル・一人暮らしの方はどうしたらいいのでしょうか? 私が提案する方法は、自分の不安を書き出して対策を考えてみることです。シングルの平均的な老後資金がいくら必要なのか、老後資金の不安を取り払うためには何を書き出せばよいのかを解説します。

わからない点やご意見はLINEからお願いします。まずはご登録を。

タイトルとURLをコピーしました